ホーム > ニュースレター > Bonjour 2013号

Bonjour ボンジュール  2013号

タイトル1

 お得意様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 ソフト業でも生産性は重要なテーマです。弊社が手掛ける企業様向けのソフトは、社員が一人で全て作成できる規模ではありません。 営業、プランナー、プログラマーなど二人以上でチームを組みます。

 例えば、制作工程では、A君が在庫プログラム、B君が販売プログラムを作ります。 この二つのプログラムは密接につながります。売れたらすぐに在庫を減らし、返品はすぐに販売可能数に加えなければなりません。 プログラムにズレが起きないようにA君とB君のコミュニケーションが生産性につながります。

 さて、ご存知のように製造業などでは生産性の重要指標に「歩留まり率」があります。 しかし、ソフトにはありません。プログラムを5個作ったら1つはダメだった。とはできません。ひとつダメだと全て動きません。 では、歩留まりに近い指標は何かというと、エンジニアのセンスになります。

 プログラム作りが早くて正確なほど生産性が高いので、社員を採用するときに、センスの高さを見抜くことが重要になります。 もしセンスが低いとダメなプログラムが出来上がってしまい、それを修正するのに手間がかかります。 ですからソフト業では、いわゆる歩留まり率を下げるために、採用試験でセンスをテストすることが必要になります。

貴社業界はいかがでしょうか。
乱筆失礼いたします。   (塚田)

コスト削減応援隊 vol.11

 IT業界は日進月歩で進化しています。 このコーナーでは最新技術や最新情報を駆使したITにまつわるコスト削減方法をご紹介します。 内容は弊社で実践し、コスト削減効果が出ているものが中心です。

【AcrobatがなくてもPDFの分割・結合・回転可能! 『PDF or sell』】

 PDFファイルの分割・結合・回転ができるソフトウェアです。
 『スキャナーで取込んだPDFを回転させたい』
 『既存のPDF資料の一部だけ使いたい』
 『複数のPDFをまとめてひとつの資料にしたい』
 そんな時、Adobe社の純正ソフト「Acrobat」を3万円で買うのは高すぎます。
 PDFの分割・結合・回転程度であればこの「PDForsell」で充分対応可能です。

<<ダウンロードはこちらから>> http://www.yomogi.nobushi.jp

コラム

 8月中旬に弊社スタッフで神宮外苑「森のビアガーデン」に行ってきました。 1ヶ月以上前でないと予約が難しいスポットという事もありまして、雰囲気とても良かったです。 但し猛暑の中でしたので全員想像以上に汗だくになってしまいました。
 弊社では定期的に社内交流を図り、コミュニケーションを深めております。 お得意様のオススメのお店がございましたらぜひ情報交換させてください。

お知らせ

 夏号いかがでしたでしょうか。
塚田からも投稿させてもらいましたが、  システム業界は製造業・サービス業がミックスされたような産業です。 さらに何か付加価値を高められるように引き続き尽力してまいります  (高橋)

Copyright © 2010 BONCRE. All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る