ホーム > ニュースレター > Bonjour 2016夏号

Bonjour ボンジュール  2016夏号

グラフの使い分け

 お得意様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 今回は前回の統計解析に関連ある「グラフの使い分け」について記させて頂きます。
棒グラフ、折れ線グラフ、円(パイ)グラフの特徴は次の通りです。

棒グラフはデータの分布を直感的に把握しやすいです。
例:人口分布
図

折れ線グラフはデータの推移を直感的に把握しやすいです。
例:人口推移
図

円グラフはデータの割合を直感的に把握しやすいです。
例:消費支出内訳
図

いずれも人間が直感的に把握できることがポイントです。

貴社業界はいかがでしょうか。
乱筆失礼いたします。   (塚田)

コスト削減応援隊 vol.23

 IT業界は日進月歩で進化しています。 このコーナーでは最新技術や最新情報を駆使したITにまつわるコスト削減方法をご紹介します。 内容は弊社で実践し、コスト削減効果が出ているものが中心です。

お使いのメールソフトに、アドオン(拡張機能)をインストールするとさらに使い勝手が
良くなります。


(例)メールソフト:Thunderbirdの場合
 ・Confirm-Address:送信前に、送信先の確認をして、誤送信防止!
 ・Quicktext:定型文を設定する。
 ・Quick Translator:瞬時に翻訳する。

「メールソフト名 アドオン」で検索してみて下さい。
 ※ダウンロード前に、口コミと金額の確認は必須です。  (大野)

コラム

 8月に日比谷サローで納涼会をしました。日比谷公園内にある1949年創業のビアガーデンです。
話は変わりますが、「トランザクティブ・メモリー(以下TM)」という言葉をご存知でしょうか。 組織学習に関する概念で、組織の記憶力において重要なのは全員が「同じ知識を記憶すること」ではなく 組織内で「誰が何を知っているか」を把握することだそうです。 Face-to-FaceのコミュニケーションはTMを高めるといわれています。
 一方でツールを多用するとTMは高められないという研究結果もテキサス大学から発表されているようです。 弊社では、納涼会のようなオープンコミュニケーションを大切なイベントと捉えています。

お知らせ

 弊社HPで導入事例としてアールナイン様と日本カード製造様の事例をアップさせていただきました。 採用のアウトソーシング、メンバーズカードなどでご重要がございましたらぜひご紹介させていただきます。 お声がけ下さいませ。  (橋)

Copyright © 2010 BONCRE. All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る