ホーム > ニュースレター > Bonjour 2017春号

Bonjour ボンジュール  2017春号

インターネットの管理団体

 お得意様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 インターネットに関連する団体は一般企業の他に公的団体があります。
その一つに「一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター」と言うのがあります。
詳しくはわかりませんが、この団体は我々がインターネットにつなげるときに必要なIPを管理している団体です。

 この団体で面白いサービスがあります。IP番号やドメイン名から、 それが誰に割り当てられているのか検索できるサービスです。

 例えば飲食店のホームページがあるとします。 サービスの検索を利用してそのホームページのURLからそのURLを管理している業者名を見ることができます。
 つまり、そのお店はどこのインターネット管理業者に申し込んでホームページを公開しているがわかります。
 このサービスはインターネットを公共的な見地で取り扱わなければならない考えから来ていると思われます。 そのため、一般的な社団法人で取り扱うのでしょう。

 私はなんだか面白いサービスだなと思います。確かに公共性にこだわったサービスでしょうが、
このようなサービスをヒントにして民間企業は新ビジネスを模索するのでしょうか。

貴社業界はいかがでしょうか。
乱筆失礼いたします。   (塚田)

コスト削減応援隊 vol.26

 IT業界は日進月歩で進化しています。 このコーナーでは最新技術や最新情報を駆使したITにまつわるコスト削減方法をご紹介します。 内容は弊社で実践し、コスト削減効果が出ているものが中心です。


「画面キャプチャが簡単に取れちゃう道具出してよー」と思っている皆様に、
GoogleChromeに無料で追加して使える機能のご紹介です。


「Full Page Screen Caputure」
・画面をそのままコピーしたい
・縦に長い画面キャプチャも簡単
・長い画面キャプチャをつなぐ10分間が10秒に!
※上手く起動しない画面もあります。

不明点、ご質問ください  (大野)

コラム

 「IT導入補助金」をご存知でしょうか。IT導入費用に上限100万円補助金が出ます。
中小企業の生産性向上を図ることを目的としていますが、サイトを確認したところ、
現時点で登録されているITベンダーが約3,000社、ITツールは10,000種類を超えていました。
2009年にもJ-SaasというIT化促進があり、予算規模は約40億円を超えていました。
しかし実態は中小企業導入目標50万社に対して3,000社の導入しかありませんでした。

 「IT導入補助金」も関連事業含めてJ-Saas以上の予算があるようですが、ベンダーもツールも
選択肢が多すぎるため、本来の目的を達成できる制度かどうか疑問が残ります。

お知らせ

 各社様の「らしさ」を強みにシステム化を進めるには課題抽出や業務の整理など、
1社1社と向き合ったプランニングが必須です。1社でも多くのお得意様のご発展に
寄与できるよう、我々も成長していきたいと思います。  (橋)

Copyright © 2010 BONCRE. All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る